少年野球 - 大崎少年野球スポーツ少年団

BBS

ポータルニュース
2019年11月17日
(11/15)大会情報『ファイナルトーナメントの組み合わせが・・・
詳しく見る

新チーム初の練習試合

この投稿に返信する
ストロングTK 投稿日時 2010年10月25日 11:42:49
ぶっつけ本番で挑んだ新人戦で、初試合初勝利を飾ることができたが、2回戦敗退で、試合経験のなさを感じた新チーム初の練習試合。
興野さんからお招きをいただいて、田上ベースボールクラブさんへお邪魔してきました。
興野戦では相手投手の術中にはまり、タイミングが合わず打撃力不足を痛感。
しかし守備面では、新人戦以来2度目の登板のシオンがナイスピッチング。
練習の甲斐もあり、マウンド上ですっかり落ち着いた様子。
守備の乱れから4点を失ったが、相手にもらった得点を守り抜き、最終回をライガが締めてチーム初の練習試合を勝利で飾った。
試合後にトイレで出会った興野の選手の、素晴らしい態度と言葉に感動させられた。
昼食を挟んで田上BC戦
前の試合をバックネット裏で、静か〜に観戦していた態度は、我がチームでは見た事がない。 すぐに取り入れたい部分。 全体が洗練されたチームの上、投手力が素晴らしい。「足の遅い選手はいないの?」と感じる攻撃力。現段階で打力強化にまで手が回っている点は「さすが…」と思わされる、素晴らしいチームでした。
ということで試合は7イニング終えて2対8で完敗。
先発タツヤに2番手ライガと、まんべんなく打ちこまれて大量失点。
得点はライガの今季9号ソロ本塁打と、下位打線のシオンのタイムリーでの1点でおしまい。
力の差を痛感させられた試合となった。

相手2チームともに学ぶべき点があり、大変有意義な初練習試合となった。
両チームの皆さまに感謝です。(合掌)

この投稿に返信する

BBSホームへ