少年野球 - 大崎少年野球スポーツ少年団

BBS

ポータルニュース
2020年1月17日
誰でも守備上級者に見える3つのポイント【初心者必見】
詳しく見る

この投稿に返信します。内容を入力し「確認画面へ」ボタンを押してください。

下記に該当すると管理者が判断した場合は削除させていただきます。
●個人や団体を誹謗中傷する内容 ●公序良俗に反する内容 ●個人情報が掲載された内容 ●宣伝目的・商用利用の内容
その他、管理者が不適切と判断した内容は予告無く削除させていただきます。

H22.10.17(日)見附球場

 
ストロングTK 2010-10-20 19:59:21
いつも、本当にお世話になっている見附くずはさん〜のお招きによる6年生引退試合。
1試合目は、夏季市内大会でコールド負けを喫した「大面ブラックウルフ」が相手。
引退試合よりも、6年生の「勝ちたい!!」気持ちに応えるべく、エースライガが先発。
ケガで夏季大会に登板出来なかったうっ憤を晴らすかのようなナイスピッチング。
大面打線の疲れ(?)も手伝って、5回44球、無失点のピッチング。
捕手ケンを中心に6年生が気迫の守備で応える。
ライガの後をツルダイからタイセイとつなぎ見事な勝利。
2試合目は全日本学童予選で地区大会へ進出している「見附くずは」
6年生8人全員先発で、守備に不安があったが、今度は打線が爆発。
『打撃練習をしていないのに、良く打つな〜』と感心させられる。
ヒジに不安のあるタテトもフル出場。イズミの初本塁打は幻となってしまったが、みんな良く打って粘った。
最終的には1点差負けで、おしい試合であったが、見ごたえのある好ゲームだった。
2試合ともに良い試合をさせていただいて、良い思い出になりました。(合掌)

返信内容


(全角1,000文字以内)

削除キー:
確認画面へ

投稿詳細に戻る

BBSホームへ